第29回レオ旗争奪南相馬市小学生バレーボール大会

第29回レオ旗争奪南相馬市小学生バレーボール大会

第29回レオ旗争奪南相馬市小学生バレーボール大会 第29回レオ旗争奪南相馬市小学生バレーボール大会 第29回レオ旗争奪南相馬市小学生バレーボール大会 第29回レオ旗争奪南相馬市小学生バレーボール大会

第29回レオ旗争奪南相馬市小学生バレーボール大会開催。県内外より36チーム。500名の参加を得た。
大変有難く嬉しく、感謝の念でいっぱいだ。
震災前13スポーツ少年団が有り、直後に存続のために男子女子それぞれ連合して、急場を凌いできた。
なかなか復活ならず、忸怩たる思いだ。
バレーボール好きの裾野を広げたいのとスポーツの振興をその前身も含め40年近く、南相馬市小学生バレーボール連盟を運営してきた。
この間ほんとに多くの人に支えられたきた。昭和56年11月29日に立ち上げた石一さくらんぼクラブスポーツ少年団の最初のメンバーが参加チームの保護者会長として、感動の再会をした。
主催者としてのあいさつ
★異例の台風の中の開催。子供たちの命を守る勇気ある判断をしてください。
途中棄権でもスポーツマン精神には反しないと申し上げた。
★震災後事務局長兼任副会長がみんなの見えないところ頑張って準備したからこの大会が開けたと紹介。
今日の弁当に入っている食材の生産者も見えない。これらをお陰様という。
感謝しながらの大会にして欲しい。市長さんとご一緒して頂いた市の担当者も紹介した。
★酒井大祐を輩出した組織である。
メッセージを寄せていただき私の挨拶の中で代読した。
流石、日本代表も経験した内容でした。大祐!ありがとう。

OS 1のご協賛ありがとうございました。
あぶくま信用金庫さま、ミカサさまありがとうございました。
台風さん、どうかお鎮まりください。

第29回レオ旗争奪南相馬市小学生バレーボール大会 第29回レオ旗争奪南相馬市小学生バレーボール大会 第29回レオ旗争奪南相馬市小学生バレーボール大会 第29回レオ旗争奪南相馬市小学生バレーボール大会

第29回レオ旗争奪南相馬市小学生バレーボール大会無事終了しました。
雨が降り出した中の帰路になりましたが、お家に着くまでの平安を祈ります。
参加していただきましたチーム関係者の皆さま、準備に当たった事務局、指導者、保護者会、はらまちクラブのボランティア、開会のご挨拶を頂いた市長さん、お弁当屋さんなどなど、ありがとうございました。
皆様に深甚なる感謝の意を表します。ありがとうございました。
優勝 御舘スポーツ少年団(郡山市)
準優勝 岩槻ジュニアバレーボールスポ少(さいたま市)

南相馬元気モール
南相馬市ふるさと元気応援団
南相馬市今井正人応援団
めぐりあい
めぐりあいdeまちづくり